おすすめできない副業

おすすめできない副業

副業はさまざまな仕事に挑戦できますが、その分選択肢は幅広く存在します。

あまり初心者にはおすすめできない業種や、中には怪しい副業もありますので、注意して選ぶ必要があります。

ここでは副業初心者の方にあまりおすすめできない仕事をいくつか紹介していきます。

森谷式翻訳術ホームページ

初心者向きではない副業

専門のスキルや知識が必要だったり、初心者の方では失敗しやすい副業を紹介していきます。

アフィリエイト

アフィリエイトは、ブログやホームページなどで商品を紹介し、リンク先の商品が売れれば報酬として何パーセントかのバックが入ってくる、インターネット広告の仕組みです。

空いている時間にブログを書くだけで初期費用なども必要ないので、だれでも気軽に始めることができます。

ですが報酬を得るのは簡単ではありません。

アフィリエイトの難しいところは、まずブログやホームページへ読者を集客しなければいけません。

多くの人に見られなければ商品が売れないので、宣伝に多くのコストが必要となります。

そのため収益化までかなり時間がかかる可能性があり、稼げるようになるまでにかなり時間がかかります。

一度軌道に乗れば安定して稼ぐこともできますが、文字のみで商品の購買意欲を上げるというのはかなり難しいので、収益化できず途中でやめてしまう人が多いようです。

せどり

雑貨や本といった商品を安く仕入れ、オークションやフリマサイトなどで高く売る手法です。

商品の仕入れに知識が必要で、相場の値段などを瞬時に判断しないといけません。この仕入れに失敗すると、利益が極端に低くなったり、商品が売れず在庫を抱えてしまうことで損益につながることも多いです。

どういったものが売れやすいかなど、専門的な知識を付けたり、流行に敏感になる必要があります。

仕入れにも資金が必要なことから、初心者が始めやすい副業とは言いづらいでしょう。

フードデリバリー

数年前から登場したフードデリバリーの配達員の仕事ですが、最近ではコロナウイルスの影響もあり需要は高まっています。

しかしデリバリーの需要が高いのは都心部であり、あまり受注がなく時間を持て余すといったことも多いです。

待機している時間には給料は発生しないので、時給に換算するととても低くなることもあります。

配達の際、自転車などは何時間も運動する体力が必要です。

また事故などにあう危険性もありますし、提携元は保険などを用意していない可能性もありますので、注意が必要です。

ネットワークビジネス

マルチや、ネットワークビジネスと呼ばれるもです。

ほとんどの場合は新しくメンバーを勧誘をしないと稼げない場合が多いです。

そのため勧誘に必死になり、友達から距離を置かれてしまうといった失敗談はよく耳にします。

SNSなどでの勧誘も多いようです。

森谷式翻訳術ホームページ
TOPページを見る